PRODUCT_PG_CASB Created with Sketch.

CASB
Cloud Access Security Broker

すべてのクラウドアプリケーションで完全なセキュリティを実現。

Complete Visibility

シャドーITを完全に可視化

アクセスすることでリスクのあるクラウドアプリを特定、分類し、Forcepoint CASB(Cloud Access Security Broker:キャスビー)として許可および監視するサービスを正確に判定できます。

Behavioral Fingerprints

侵害されたアカウントの利用を防御

最先端の機械学習とUEBA機能を使用した高度なリスク評価によるフィンガープリントを確立し、攻撃者がクラウドアプリケーションのデータアクセスをブロックします。

Mobile Access

クラウドアプリへの安全なモバイルアクセス

マネージドデバイスとアンマネージドデバイス(BYOD)を容易に区別し、固有のアクセスおよびセキュリティポリシーをデバイスごとに適用します。

Leakage Prevention

業界をリードするデータ損失防止

ForcepointのDLP統合は、ポリシーを再定義することなくクラウドアプリケーションデータの漏洩を防ぎます。

Admin Control

クラウドアプリケーション管理者向けの優れた操作性

グローバルアクセスの変更、管理者と特権ユーザーの権限の多要素認証の有効化など、リスクの高いアクティビティのための管理者権限を委任します。

External Sharing

機密ファイルの共有を制御

CASBなら、PIIや財務記録、保護されたIPといった機密データを含む重要ファイルを誤って開示することなく、SaaS環境でサードパーティとの生産的な協働を実現できます。

Stop Ransomware

インテリジェントな脅威検出

Advanced Malware Detection (高度なマルウェア検出)(英語) では、詳細分析により悪意のある実行可能ファイルを自動的に検知し、クラウドアプリケーションにファイルが保存されないようにブロックします。

Quick Security

クラウドアプリのための迅速かつ簡単なセキュリティ

API接続でもプロキシのインライン構成でも、簡単な設定でクラウドアプリケーションを迅速に保護します。

Location Access

位置情報を利用したアクセス制御

データ規制への準拠に対応するために、ユーザー/クラウドサービスの位置情報に基づいてアクセスを制限します。

受賞歴を誇る、包括的なクラウドセキュリティ

0

Forcepoint CASBによって保護されないクラウドアプリ数

数千

クラウドアプリごとに監視されるアクティビティ数

セキュリティの盲点を払拭する、Forcepoint CASB
すべてのクラウドアプリケーションにセキュリティを提供

Forcepoint CASB独自のプロキシ分析エンジンが、広範なアクティビティから情報を収集し、クラウドアプリのマッピングファイルを構築。あらゆるクラウドアプリのサポートを実現します。

クラウドアプリケーションのディスカバリ

CASBで取得された既存のログファイルから、組織内で利用されているクラウドアプリケーションを自動的に検出し、分類します。

クラウドアプリケーションのリスクスコアリング

規制要件や業界認定、独自の内部ベンチマークに基づき、各クラウドアプリケーションの全体的なリスクを分類します。

詳細でカスタマイズ可能なリスク評価基準

詳細なクラウドアプリケーションのリスク評価基準と情報を各アプリについて提供し、全体的なセキュリティを強化。重み付けのカスタマイズも可能です。

アプリカタログとリスクの自動更新

利用可能になり次第、クラウドアプリケーションカタログとリスクプロパティを自動的に更新し、常に高水準のセキュリティを維持します。

データ分類

PCI、SOX、HIPAAなどの規制へのコンプライアンス(英語) を確保するために、ファイル同期サービスに保存された各ファイルの共有許可など、機密データや規制対象データをカタログ化し、特定します。

ユーザーガバナンス

休眠状態(未使用など)や所有者不明となったアカウント、外部ユーザーをすばやく特定。運用コストを低減し、関連するセキュリティ上の脅威を最小限に抑えます。

アプリケーションガバナンス

クラウドアプリケーションのセキュリティ設定を業界のベストプラクティスや規制要件(PCI DSS、NIST、HIPPAなど)と比較し、セキュリティおよびコンプライアンスのギャップを特定します。

統合修正ワークフロー

独自にビルトインされたワークフロー機能を、サードパーティのチケットシステムと連携させることで、Forcepoint CASB経由のリスク緩和対応作業の割り当てと実施を可能にします。

リアルタイムのアクティビティ監視/分析

ユーザー(一般ユーザー、特権ユーザー、管理者)、グループ、ロケーション、デバイス、アプリケーションアクションなどによるリアルタイムのアクティビティ監視と分析により、潜在的リスクの度合いを把握します。

自動異常検知

Forcepoint CASB独自のクラウドベースのUEBAにより、ユーザーの行動を継続的に監視して異常な行動を検出し、リスクの高い内部ユーザーまたは外部からの攻撃をすばやく特定して防御します。

データ損失防止

リアルタイムのコンテンツ検査とアクションで、クラウドアプリケーションにある保存データを分類します。

デバイスベース/ロケーションベースのアクセス制御

ブラウザやリッチなモバイルアプリケーションを問わず、管理デバイス/未管理デバイスの固有のポリシーを有効にします。また、ユーザーまたはクラウドサービスのロケーションに基づいてアクセスを制限します。

サードパーティソリューションとの統合

Forcepoint CASBのセキュリティ機能では、主要なSIEMやIDアクセス管理、モバイルデバイス管理ソリューションとの統合が可能。クラウドアプリケーションを保護するためのシームレスで包括的なソリューションを実現します。

1つのCASBプラットフォームで、多様なクラウドアプリケーションを管理。様々なソリューションと統合し、より高いセキュリティレベルを実現。

人の行動パターンやデータの流れを把握し、セキュリティの盲点を払拭。Forcepoint CASBは、主要な多数の統合パートナーの各種クラウドアプリケーションに対応しています。

ArcSight

ArcSight

Splunk

Splunk

Q1 Labs

Q1 Labs

Okta

Okta

Ping Identity

Ping Identity

AirWatch

AirWatch

MobileIron

MobileIron

Office 365

Office 365

Box

Box

Salesforce.com

Salesforce.com

Microsoft Azure Information Protection

Microsoft Azure Information Protection

G-Suite (Google Drive)

G-Suite (Google Drive)

Slack

Slack

ServiceNow

ServiceNow
Forcepointは、あらゆるクラウドアプリに対応する独自の機能を備えた、強力なCASB製品をお届けします。

Trusted by Thousands of Customers Worldwide

5.0

"Excellent solution delivering the best flexibility in the market."

System Administrator, Energy and Utilities
Submitted to Gartner Peer Insights on 1月 25, 2019
4.0

"CASB implementation is a great addition to protecting data and highlighting Shadow IT."
 

Technical Architect, Miscellaneous Industry
Submitted to Gartner Peer Insights on 8月 9, 2019
5.0

"It has helped to speed up incident analysis and response. As an analyst working in our SOC, it has helped me speed up analysis of incidents that are related to data leaving or entering our network. It has helped me identify end users quickly as we use login names that do not match employee names. It has also helped us with visibility on what data is stored on the cloud and our employee behavior."

IT Professional, State & Local Government
Submitted to TechValidate TVID: 89D-2B6-A45 on 6月 26, 2018