新たな課題に直面している分散型企業

73%

クラウドに最低1つのアプリケーションを配備している割合

かつては単にコスト節約の一環でしたが、現在、アジリティや速度、反応性の要求を満たすために企業はクラウドへの投資を増加させています。

92%

リモートサイトでWAN利用が増加している割合

クラウドベースのアプリケーションにアクセスするリモートユーザーは、ローカルでインストールされたアプリケーションとは対照的に、追加のネットワークトラフィックを作成します。

58%

昨年、支社でセキュリティ違反が発生した割合

支社は、通常、実装されているセキュリティ保護が少ないという理由から、サイバー攻撃の標的にされやすくなっています。

ネットワークからの需要が増加するクラウドアプリケーションとSaaS

Leakage Prevention

ユーザーエクスペリエンスの低下

バックホールネットワークリンクがトラフィックで過負荷になるため、ユーザーはクラウドベースのリソースにアクセスすると遅延を経験します

拡張にコストがかかりすぎるMPLS

インストールするのに数か月かかり、法外なコストがかかるため、増加するトラフィックを処理するためにMPLSを追加するのは実行可能なオプションではありません

Cloud Security

新しいアプローチを必要とするセキュリティ

ロケーション間でMPLSを置換または増加させ、直接クラウドに接続させることで接続上の問題は解決されますが、各支社は個別にセキュリティを設定する必要があります

単一ベンダーで、すべてのユーザーとデータを保護

エンタープライズを拡張するSD-WANとMulti-Link™ VPN

分散型組織は、次の2種類の接続を必要とします。

  • クラウドベースのアプリケーションを効率的に利用するためのトラフィックを実現するクラウドへの直接接続
  • 内部通信(VoIPなど)を確立し、アプリケーションを効率的に利用するためのサイト間接続

最強のセキュリティとユーザーエクスペリエンスのローカライズ

  • SD-WANは業界で最も安全な次世代ファイアウォールと統合され、異なる製品のニーズを排除する
  • 業界で最も利用されているデータセンターポイントと直接接続エンドポイント機能によって、ForcepointのWebセキュリティはユーザーのネイティブ言語でローカライズされたコンテンツを配信する

集中管理

  • 実装の種類(物理的、仮想、クラウド)に関係なく、単一コンソールから2,000ものNGFWとIPSデバイスを管理する
  • 数回クリックするだけで、すべてのデバイスにファームウェアとセキュリティポリシーの更新を実装する
  • VPNを中央管理的に設定し、新しいサイトとして動的に更新したり、リンクを追加したりする

"With Forcepoint, we now easily manage more than a hundred firewalls deployed all around the world—from Chile all the way east to New Zealand—with low effort and high availability."

De'Longhi Group

関連製品