Dynamic User Protection

表示:

Dynamic User Protection

クラウドベースのユーザーアクティビティ監視

侵害されたユーザーに起因するリスクの高い行動を特定し、リスクを軽減する

規模を問わずあらゆる組織において、リスクの高い行動や不正アクセスを予防的に検出

Dynamic User Protection(DUP)は、ユーザーアクティビティを分析するコンテキストリッチな監視アプローチであるIndicators of Behavior(IOB)を使用したクラウドベースのアクティビティ監視ソリューションで、最も早い段階で検出することによりリスクの軽減が可能です。

ユーザーと重要なデータのやり取りを可視化

継続的なユーザー検証でゼロトラストモデルを実施

包括的なリスクスコアリングでリスクによる「損失の残り」を検出

簡単で効率的に内部リスクを調査

最も早い段階で内部リスクを検出

ユーザーと重要なデータのやり取りを可視化

リスクのある死角を排除し、ユーザーがリスクの高い行動に傾く傾向を完全に把握します

常に最新のリスクスコアリングでユーザーの行動と意図を理解

100以上のIndicators of Behaviors(IOB)によって広範な監視機能を提供

継続的なユーザー検証でゼロトラストモデルを実施

認可済みユーザーからのリスクを公開し、検出の最も早い段階で異常な行動としてアナリストにアラートを生成します。さらに真のゼロトラストアプローチを追求します

侵害を示唆する異常なユーザーアクティビティに基づきアクセスを制限

ユーザーとデータの進行中のやり取りをリアルタイムでモニタリングし、ユーザーのリスクを検証

70
%
カット
セキュリティインシデントの調査にかかる時間
woman in blazer
フリーオファー

調査に必要な工数を最適化し、インサイダーリスクを低減しませんか?

包括的なリスクスコアリングでリスクによる「損失の残り」を検出

適応型の行動中心ポリシーの実行により、内部リスクに先行して対応します。

広範な組織に対してユーザーのスタック順位付けと優先順位付けを簡単に行い、ワークフローを効率化

リアルタイムでポリシーを実行し、重要データの損失を素早く阻止 

簡単で効率的に内部リスクを調査

フリクションレスな実行プロセスとリスク適応型ポリシーの自動実行により、人手を必要とする調査の必要性を低減します

自動化と誤検知の削減により、ユーザーを調査するアナリスト対応可能な時間を拡大

メンテナンスの簡単なクラウドのインフラストラクチャと30秒で完了するエージェント配備により、スタッフの負担を軽減

UAM専門家によるデモを今すぐリクエスト。

Mike Crouse Director - Insider Risk Programs
Mike Crouse Director - Insider Risk Programs
マイク、もしくは他の専門家が24時間以内に対応します。
このフォームを送信することは、当社の利用規約に同意し、当社のプライバシーステートメントを理解したことを意味します。いつでも配信サービスの管理から登録解除できます。